2015年08月16日

禁煙

禁煙


キャンペーン ・ JR西日本: JR西日本駅ホームの禁煙化 ・ Change.org
https://www.change.org/p/jr西日本-jr西日本駅ホームの禁煙化?source_location=petitions_share_skip
受動喫煙で迷惑する人がいることをもっともっと知ってほしいよね。
私の父は、仕事での受動喫煙がたぶん誘因で肺がんになったのではないかなぁ。
なまちゃんは、父の前では一本もすってないし。高校を卒業してからは同居していないしね。
ここからなまちゃんの懺悔です。
なまちゃんは、結構若い時からタバコはすっていました。
高校を卒業する時に、担任から、喧嘩、博打 タバコ さけ 女はするなよと注意されました。
ごめんなさい。全部、守れませんでした。でも、溺れてはいませんよ。
今では、温厚ななまちゃんです。
酒も晩酌は、まったくしません。タバコもまったくすいません。
住み込みで就職したのが22歳。22から23の頃が、一番でたらめだったかも。でも、仕事は人並み以上にしていたので歩合制だったので、当時としては、かなりいただいていました。正確な数字はここでは言えません。ほといただいていました。
朝、8時30分に朝ごはんをいただいて9時からお仕事です。夜中の1時前後で仕事が終わって、それから焼肉屋に行って腹ごしらえをして、ガード下ののみやさんで飲んで、ながれかわに泳いで行って、やげんぼりから上がって、田中町で遊んで、帰ってくるころが朝4から5時。そして、朝9時からお仕事です。
休みの前は、朝8時ということもありました。
お休みは週1回です。
飲みに行っても、ボトルキープはしません。できません。ボトル交換になってしまうのです。
おかげで、目の手術の時に、全く麻酔が効かなくて、とてもとても痛い思いをしました。
ぱちんこも競馬もボートもしました。でも、博打をしてしまうので、まったく儲かりません。パチンコは、なんとかプラスかな。でも、過去から計算するとマイナスですね。
タバコはピースが大好き。カンピー、ロンピーといつも鞄の中には4から5こ入っていました。一日3箱のヘビースモーカー、チェーンスモーカーでした。
軽いタバコにしようとしたのですが、いくらすってもスカスカして全然ものたりないんです。なので、軽いタバコにはいきませんでした。
タバコはおいしいという表現がありますが、本当においしいですよね。おいしいという表現がぴったりです。なんとも言えないグッドなかんじです。

24で開業したので、担任の忠告通り、全部やめました。
と言っても、なかなかやめるのがきつかったのがタバコです。1日3箱ですからね。でも、年間3本しかもタバコは買わない。すうならもらいタバコと決めました。
3本ならいつでも、いつかはすえるという精神的な逃げ道を作ってがんばりました。
2 3年は2本くらいすいました。そのうちに我慢ができるようになりました。
でも、すいたいという気持ちはなかなかなくなりません。
そのうちに、人がすっているタバコの煙が、すいたいという気持ちからけむたいという気持ちになってきました。
ここまでくるとOKだとおもうでしょう。でもね、ある日、突然、前触れもなく、きっかけもなく、タバコをすいたいという気持ちの発作が起こるんですよ。
20数年たってもです。気が付いたら、手の指がタバコを持っている指の形になっていたりするんですね。
発作が起こってもそのタバコをすいたいという気持ちの持続時間がだんだん短くなってきます。
今では、タバコをすいたいと言う気持ちは、一瞬の出来事のようなかんじです。それでも今でも忘れた頃に発作が起きます。
タバコの習慣性はこわいですね。しつこいですね。
なまちゃんは、タバコをすう人の気持ちもわかります。すわない人の気持ちもわかります。
タバコをすうことで迷惑をかけることも知っています。周りの人がタバコをすうことで、命を脅かされる人がいることも知っています。
なまちゃんは、タバコをすうことをやめました。

今、タバコをすっている人がいましたら、年間3本、もらいタバコで禁煙をはじめてみませんか。

posted by なまちゃん at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161671479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック